プロフィール

たつみ

Author:たつみ
ここは声優杉山紀彰さんに
偏愛をそそぐ管理人たつみの
気ままなブログとなっております。
あくまで個人的ブログであり
情報サイトとはカテゴリが
違いますので、情報に関して
たつみの私見が入りますことを
ご了承の上閲覧くださいませ。

まずは初めにをご覧ください。

<プロフィール>
ゲーム暦だけは相当長いのに
あんまりうまくならない
ただのゲーム好きな人。

乙女ゲーム大好き♪
フリーゲームから18禁まで
なんでもあり。
ドラクエなど正統派RPGも好き。
アクションはちょっとダメかも…
PS2、DS、PSP、Wiiを所持。
攻略は自力が基本。
出来るところまでは頑張ります。
(でもへたれ)

現在好きな声優さんは
杉山紀彰さん
立花慎之介さん
前野智昭さん
木内秀信さん
小西克幸さん
中井和哉さん
代永翼さん
他色々~
地味に減ったり増えたりします(笑)

漫画はコミックス派で雑食です。

コメント、トラバ、大歓迎です♪
当サイトはリンクフリーです。
tatumi-sugiyama☆hotmail.co.jp
☆→@にして
メールかメルフォもご利用ください。

igi.gifame.gifgiri2.gifnihon3.gif doudesuka.gifhcibi.gif

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
人気記事ランキング
2010年8月29日再設置(涙)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼 土方歳三感想

薄桜鬼(限定版)薄桜鬼(限定版)
(2008/09/18)
PlayStation2

商品詳細を見る


hakuoki_06.jpg

今回のゲームのメイン攻略キャラであろう三木さんボイスの土方さんです~♪
最初、三木さんのお声がべらんめえ口調なんで、キャラデザ的に
てっきり硬い喋り方する人だと思っていた私は、想像とちょっと違ったんですが
よくよく考えたら土方さんだもん、敬語とか無口キャラなわけないよね(爆)
三木さんボイスも手伝っててっきり恋華の斎藤みたいに喋るもんだとばかり思っていた(爆)

んでは土方さんネタばれ感想です~お付き合いいただける方だけどうぞ~♪




鬼の副長と言われる土方。最初こそ千鶴に刃物を突きつけて
厳しい表情の土方さんですが、ふとした時に優しさがダダ漏れてます(*´∀`*)
斎藤ルートでも書きましたが、千鶴が手伝いがしたいと申し出ると
斎藤さんのところへ書簡を届ける仕事を千鶴に頼んでおきながら、
護衛に島田さんと山崎さんをこっそり付けてくれたり…
何かしたいという千鶴にうまいお茶を入れてこい、その茶に新選組の命運がかかってる
とか言ってくれたり(笑)
千鶴の手伝いたい気持ちはわかるけど、女の身である千鶴にできる事は少なく。
それでもそんな千鶴の「役に立ちたい」という気持ちを汲んで何かさせてくれる…
山崎さんじゃないけど土方さんはなんだかんだ言いつつ千鶴には甘いなぁ(´∀`*)エヘ

羅刹隊の隊士が血に狂って千鶴に斬りかかった時も、
軽傷だから部屋の片づけを手伝おうとする千鶴に「怪我人は引っ込んでろ」
と言って自分の部屋を一晩貸してくれる土方さん。
口は悪い…というかぶっきらぼうな言い方をする土方さんですが、
全体を見渡せる広い視野と、的確な指示、やっぱ土方さんがいてこその新選組ー!!!
そして千鶴にはさりげなく優しいとか最高だ(爆)

そんな土方さんに(私がw)トキメキながら進めます(笑)
井上さんと一緒に淀城へ援軍を頼みに行き、その帰り道風間さんと対峙。
敵わないとわかっているのに千鶴を庇って井上さんが斬り合うような事態に…orz
そ、そこで

井上さんが…井上さんがあぁぁぁぁぁぁあorz 

土方さん、風間さん殺っちゃって!!!!!(爆)

源さんの最期が…すごい泣けて泣けて…仕方なかったです…・゚・(ノД`;)・゚・
父のように温かく見守っていてくれた源さんが…自分のために…orz
あぁぁぁぁぁぁあダメだ涙腺決壊orz
そこに現れたのは土方さん…井上さんを「無駄死」とほざきやがった風間に
井上さんの弔い合戦とばかりに感情のままに向って行ってしまいましたorz
人間とは思えない気迫で鬼である風間を圧倒する土方さんでしたが、
そこで反則にも風間さん、鬼になって土方さんに反撃ー?!?!

ちょ、風間大人げないじゃないか!!!!!(爆)

い、いや、命の危険感じたんだから仕方ないですが…
くっそう、ただの人間なら土方さんが負けるわけないのに…(,,-_-)
で、ここで土方さん羅刹になっちまいました…orz
土方さんを「紛い物」扱いする風間さんに不敵な笑みを浮かべて斬りかかる土方さん…
怖いというかもう見てて痛々しい…・。゜゜(´□`。)°゜。
その後風間さんに斬りかかられ、それを庇って山崎さんまで…orz

なにこの悲愴コンボは…orz

まさに踏んだり蹴ったりどつかれたりorz
山崎さんはこの時の傷が元で結局亡くなりました…
彼の土方さんを諌める言葉…土方さんにはすっごい染みただろうなぁ…
辛い辛い辛い辛い辛すぎる・゚・(ノД`;)・゚・

その後、甲陽鎮撫隊として甲州へと向かった際、甲府城がもう敵に
占拠されているのを知って、援軍を呼びに戻る事になった土方さん。
この時初めて千鶴は「隊士」として土方さんから命令を受けました。
「近藤さんを守れ、そして死ぬな」という土方さん。
千鶴の近藤さんを「命をかけて」守るという言葉を遮りました…
不安がっている千鶴に金打を打って…刀同士をぶつけて証を立てます。
武士として土方さんに「信じて待っていろ。死なずにな」と言われたのは心の底から嬉しかった!!!
なんだかやっと認めてもらえた気がしましたし、なにより土方さんが
自分を信じて待っているように言ってくれたのが…
泣けるほど嬉しかった私は感情移入し過ぎだろうか(爆)

羅刹になってしまった土方さんはこの後から血に飢えて
発作を繰り返すんですが、今狂うわけにはいかない彼は、千鶴の血を飲むことに…
斎藤さんルート同様、傷をつけるところから土方さんがやってくれます…が!!

く、首の後ろに刀傷ー!?!?(゚Д゚||)

い、痛そうだ…でもこの土方さんの
噛みつくようなスチルが素敵ー(*ノ∀`*)
千鶴も頬を赤らめておりますw
てーか土方さんの右手!!!右手の位置!!!!
右手の位置がぁぁぁぁあ!!Σ(ノ∀`*) (何w)
ごめん、最高です(笑)抱きしめてくれてるよね、これはw
しかも胸に腕がかかっt(黙れw)
傷をつけるところって斎藤さんもそうだけど、彼の趣味かな(笑)

甲府の敗戦を引きずる近藤さん、自分の采配により多くの命が奪われた事に
目をそらしていたいのか本を読んで過ごすような日々でしたが、
敵に囲まれ土方さんを逃がすために投降することに…。・゜・(/Д`)・゜・。
近藤さんを置いて行けない土方さんは当然反対しますが、
近藤さんに局長として命令されてしまい…
その後の土方さんの背を向けたスチルが…。・゜・(/Д`)・゜・。
土方さんの絞り出すように話す自嘲気味な独白が聞いていて辛すぎます…orz
結局嘆願かなわず近藤さんは処刑。これが今生の別れになってしまいました…orz

近藤さんの弔いをするかのように北へ向かって激戦地へ移動していく土方さんたち。
会津で斎藤さんと合流しました。
て…会津激戦地なのは知ってたけど斎藤さんまで羅刹になってるー!?orz
しかも会津で別れた後、斎藤さんは…斎藤さんはぁぁぁぁぁぁぁあ(/Д`)・゜・。
正直斎藤さんが死んでしまうルートがあるとは思っていなかったので…
斎藤さんの死を聞いた時は「ひぃい?!嘘っ!?!?!」って言ってましたよ…orz
なんだこの残念感…(/Д`)・゜・。

仙台に向かった土方さん、千鶴、そして新選組隊士たち。
でも仙台に先乗りしていた山南さんが不穏な行動を…と思ったら鋼道さんとつるんで
なんか悪だくみしてるっぽーい…千鶴うっかり攫われてしまいましたorz
そこに単身乗り込んでくる土方さん…
羅刹を否定する発言をするとそれに応えて羅刹を屠ったのは…山南さんでした…
平助と一緒に羅刹隊の隊士たちを…
そして最後は山南さんと平助が限界が来て灰に…(/Д`)・゜・。

なんでこんなに悲しい別ればかりが襲ってくるのー!(/Д`)・゜・。

泣き顔の顔文字以外も使わせてくれ!!!!!(爆)
たたみ掛けるようにお別ればかりが…続きます…orz
でも最期の最期で山南さんとも和解というか…同じ新選組を心から
思う者同士心が通じ合いましたし…
平助には笑顔のままお別れ出来たからよかったのか…
涙を流さずに泣く土方さんが切なすぎました…orz

で、舞台は蝦夷、最後の戦いの地へ。
ところが土方さん、ここへは千鶴を連れて行ってくれませんでした…orz
彼女の幸せを願う土方さんは千鶴を突き放して1人行ってしまいました…orz
それを見ていた幕府軍の重臣、大鳥さんが千鶴を落ち着いたら蝦夷に
呼んでくれました、ありがとう大鳥さんGJすぎる(´∀`*)
その間土方と離れていたのは3ヶ月ほどのようですが、
土方さんが千鶴と離れている事を「寂しい」と実感するには十分な時間だったようで(*ノ∀`*)

抱きしめスチルキタ━━━━━━ヽ(´∀`ヽ)━━━━━━ !!!!!

千鶴がいないと独りで立っているのさえ辛く思えた…と躊躇いながら話す土方さん…
よかった…やっと素直に気持ち言ってくれた…(号泣)

こっからはデレ土方さんのターン!!!!(笑)

若干後半すぎるけど間に合いました!!!(笑)

彼女みたいな小姓が欲しいという大鳥さんに「ダメだ、こいつは俺のだ」他を当たれと言う土方さん、

ごめん萌えた(*ノ∀`*)

あ…あの土方さんがそんな事言ってくれるなんて…

長生きはするもんだね(人´∀`)♡(爆)

最終決戦前夜、この期に及んで千鶴を自分の元から遠ざけようとする土方さんに
彼の傍にいる決意を告げると、やっと…やっと…やっと!!!(笑)
土方さんが気持ちを告白して千鶴に口づけを………千鶴じゃないけど

幸せの涙で前が見えない(´Д`*)(爆)

新選組を導く役目を終えたら死んでもいいと思っていたのに、
今は千鶴と生きていくために自分の命を惜しんでくれた事が千鶴にとっては
告白された事よりも嬉しかったみたいです…この言葉聞いた時は
今さらながらに本当に土方さんを想ってるんだなぁ…と感動(*ノ∀`*)

最後の決戦、土方さんは風間さんと対峙することになり、ここで彼は
土方さんを「紛い物」ではない本物の侍、本物の鬼として認め彼にとある言葉を送ります。
それが「薄桜鬼」
今までも十分感じていましたが、ここにきてやはり土方さんがメインキャラにふさわしい
ゲームだったなぁと実感…薄桜鬼って言葉、儚いイメージですが、美しいなぁ…

風間さんとの決戦に生き残った土方さん、明日灰になってしまうかもしれない
身ではありますが、土方さんに似た桜の花を眺めながら千鶴と一緒に春を過ごしていました…
幸せな日々を過ごす余り「終わりが怖くなった」と話す土方さんが…すごい切ない…
やはり土方さんエンドも切ない終わり方でした…でも心にじーんとくる終わりで…
土方さんの幸せな明日を願わずにはいられないエンディングでした…!!!
殺しても死なないような鬼の副長だったんだから頑張れ!!!!←

土方さんルート、メインキャラだけあって長いですが、彼のルートが
終わると本当に頭の先まで薄桜鬼の世界にどっぷりつかっていたなぁと思えました…!!
すごくいいお話だったと思います~♪

次回は風間ルート&ノーマルルート感想か、もしくは総評と一緒にUPしたいと思います~



コメント

Secret

管理人様、こんばんは。アナログでございます~。

とうとう、土方ルートまで終了。
これでコンプリートでございます。わーい。

それにしても長かった。さすが本命ルートでございます。
そして、シナリオの濃密さが他ルートを大きく
凌いでおりましたね。

にしても。土方のますらおぶりには惚れぼれいたしました。

土方の生き方は、大局を見据え、時局を読み切る。
本物のリーダーです。くうぅ。カッコよすぎるぜ!
メンバーを大切にし、組織を有効に使いきる。
職務を果たすための処理能力も抜群に優れている。
何より、今では少なくなった侠気の人。
憎まれ役、そして逃げずにすべての責任を
引き受けられる人。
もしこういうリーダーの部下だったら、そりゃ燃えますよ。
「どこまでもついていきます。」と言う斎藤、島田、千鶴の
思いには強く共感してしまいました。

だから。彼が変若水を飲むくだりでは、
追い詰められたというより、むしろ、現在の
自分と相手の戦況を的確に分析した上での選択、
というように見えました。
リーダーがこんなところで死んではいけませんからね。
だから強大な力の獲得は当然の選択、そして代償をも
淡々と受け入れる。潔い。

しかし、彼が近藤を失ってから優しくなったのは、
本当に切なかった・・・。(T_T)
おそらく彼の野心はあそこで刀折れ矢尽きたのでしょう。
土方に影のように寄り添う斎藤はそれを見通していた。
だから、土方に「新選組を最後まで見届けてほしい」と
言ってあげたのでしょうね。
生甲斐を失った土方に、武士の時代の終焉を、
近藤と作り上げた新選組の行く末を見届ける役割を。
彼は与えたのです。あの若さですごすぎるよ。一君。合掌。

そして最後の激戦地蝦夷までたどり着いた。
時代の舞台を退場する象徴を共に演じる同志たちへの、
酒を振舞って回る土方のどこまでも優しい眼差しが、哀しい。
前半の意気軒昂な新選組の描写との対比が切ない。

そこで、新選組の行く末を見届けきった。
武士の時代を画する終末点としての役割も受け入れ、
最後まで「誠」武士の象徴として演じきった。
武士道とは死ぬことと見つけたり。
終章では、桜の中で主人公と佇むスチルが。
願わくば 花の下にて春死なん その如月の 望月のころ
まるで西行の歌をそのままにしたシーン。
彼のように潔く美学を全うして生きられたら、と羨望さえ感じます。

さて。管理人様も書いておられますが、
やはり触れるべきは井上が風間に殺られたあとの、
風間と土方の対決シーン!!
ワタクシにとっても、ゲーム中
最も感情が昂ぶったシーンでございました。
失った者への慟哭が。いつか荒ぶる魂の叫び、
そして鬼神のごとき戦いぶりに転嫁していく。
井上さんの仇を討ち、千鶴を救う。新選組の矜持を守る。
風間という矛を止めんがための捨て身の策が羅刹という
選択だった。それが功奏し、あの風間を一時は圧倒。
顔に十字の刻印までつける。
羅刹が鬼相手に十字を刻むというのが、
突き抜けるほど痛快でした。
まあ結局は、鬼に変化した風間に押し負けてしまいますが。
でもあそこは、できれば動画で見たかったくらいです・・・。

しかし、風間あ!このシーンでは、本気でムカつきました。
殺意さえ覚えた。(爆)
プレイ中、思わずコントローラーを握りしめ、
「地獄に道連れにしてやる」と、土方と共に
凄んでしまいました。(意味なし)
でも、このシーンがあればこそ、以降に出てくる
風間との対決が、意味を持ってくるんですよね。

一方、風間にとって土方によって刻まれた十字架は
生涯消えない、彼の鬼としての生き様を
問う刻印となりました。土方という存在とともに。

そして彼はその十字架を真正面から受け止め、
背負いましたね。はぐれ鬼となってまでも、
自らの生涯を土方との命のやり取りにかける。

彼は、自分の矜持を保つため、禍根となる
土方の足跡を追いかけるうち、いつしか、
我知らず共感してしまったのではないでしょうか。
甲府城での戦いぶりや、仙台での羅刹抹殺など、
共感しそうなネタがそこらへんにゴロゴロ。
何より、時代に取り残された武士の象徴としての
土方の姿は、痛ましく儚く、はぐれ鬼としての自分と
重なって仕方なかったでしょうし。

風間は最後の対決に際して、
土方の生き様への敬意の印として、
表題である「薄桜鬼」という鬼の名前をくれてやります。
一般に、人が死ぬことを「鬼籍に入る」と言うようですが、
このシーンも、土方の余命は最早いくばくもないことを
象徴的に暗示したもののように感じました。

いや実際は、今回の攻略対象すべてが薄桜鬼たち、
だったのでしょうけれど。

そういえば、このルートでは、主人公・千鶴が
めざましく成長しておりましたね。
他のルートでは、千鶴はあまり自己主張をしない人なので、
没個性的に見えておりましたが、この土方ルートでは、
彼女は土方さんの傍にいることを自ら選択し、
自分にできる役割を試行錯誤して獲得していきました。
蝦夷の地で、島田さんとともに土方さんを守る意思を
確認し合うシーンでは、彼女は島田さんと対等に
渡り合っていましたし。ワタクシは、この土方ルートの
気丈に振舞う千鶴が一番好きでございます。愛おしい。
土方の最後の瞬間まで、あなたが支えてあげてください。
ううっ。(T_T)

そして、山南さん。
山南さんがあんなに熱い人だったとは!
「敵を欺くにはまず味方から。」
そう言って不敵に微笑む彼が、ワタクシは大好きだ!!
なぜ、攻略対象じゃないんだあぁ。
それでも。たとえあなたが灰になっても、
あなたの由緒正しき大和魂は
ワタクシが受け継いでまいります!(ぇ)

ただ土方ルートでは、風間の悪役っぷりのほうが
むしろ際立っておりました。
風間ルートでは、これくらいの悪役っぷりのまま
攻略させてほしかったくらいでございます。ええ。

管理人様が書いておられたノーマルルートの
最後のシーンのスチル。あれは泣かせますね。
それも、土方ルートが終わってから観たほうが、
一層胸に迫りますね。

しかしこれ、本当に乙女ゲーのジャンルなんでしょうか?
シナリオがリアルすぎて、まるで長時間の
オムニバス時代劇映画でも見ていたかのような
読後感でございます。
何より、なぜ、こんなにさびしいんでしょう。
なんだか自分の中で虚実が、夢現がないまぜに
なってきているような・・・。
でも、このゲームはやり応えがありました。
きっかけを与えていただき、本当に感謝しております。

さあ!とうとうこれで
薄桜鬼のご報告も終わってしまいました。
これで、管理人様ともしばらくお別れかと思うと
さびしい限りでございます。
ただワタクシは。いつか訪れる管理人様の
復活の日を信じて、お待ちしております。

どうもありがとうございました!

アナログ様>
こちらにもコメントありがとうございますm(__)m

土方さんルート並びにフルコンプお疲れ様でした~
本当にやり応えのあるルートでしたよねぇ~
薄桜鬼のゲームの名前にふさわしいルートといいますか…
土方さんルートは本当にメインにふさわしかったのではないかと思います。

桜の中に佇む彼と千鶴ははかなくも幸せそうで…
明日をも知れぬ身ではありますが、それでもいつまでも
彼らの幸せを願ってやまない気持ちがあふれてしまいました…

彼のルートは本当に土方さんが武士らしく筋が通っていて、
あのリーダーぷりったるやほれぼれでしたねw
素敵でした本当にw

私は前にちょろっと触れたことがありますが、戦う主人公が
好きなのですが、今回の主人公千鶴ちゃんは結構
受け身ですし、守られていることに特化した主人公ですよねw
主人公ちゃんが好きかどうかはゲームが好きになれるかどうかに
結構深く結び付くかと思いますので、アナログ様が主人公千鶴に
「愛おしい」と思えたのもこの作品にのめり込めた要因かもですねw

山南さんはやはり土方さんルートだと男っぷりが素敵でしたよね!
彼の最期は心に染みました…

薄桜鬼は乙女ゲームというジャンルとしては甘さや糖度が
あまりありませんでしたし、評価がものすごく分かれると思うんです。
確かに乙女ゲームに求められているのは糖度だと思うんですよー
緋色の欠片3では私もさんざんそういってますし…
でもそれ以前のキャラクターの生きざまみたいなものにものすごい
萌え!!やら燃え!!やらを感じられましたし、壮大なお話を
1本見終わったような感じでしたし…
私的には相当楽しめた作品でした~!
私もしばらくは他のゲームをプレイする気力がわかないくらいに
のめり込んでいましたので、アナログ様のお気持はすごくわかりますw

フルコンプお疲れ様でした~!!
そして最後までお付き合いありがとうございましたm(__)m

私の復活ですか…どうでしょうか…今はまだ考えられませんが…
ゲームもゆるゆるプレイしておりますし、相変わらずの
萌え生活は続けておりますので、また機会がございましたら
どこかでお会いできましたら嬉しいです♪

コメントありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 初めまして!

紫音さん、初めまして~コメントありがとうございますm(__)m
薄桜鬼から検索で来てくださったのかな?ありがとうございます、
古い記事なのですがご覧いただけて嬉しいです。
薄桜鬼プレイなさっていらっしゃるんでしょうか、進捗状況はいかがですか?
アニメは私は見ていなかったので、内容は知らないのですが、アニメはいろいろなキャラのルートが
ごっちゃになっているので、ゲームはまた新鮮に楽しめるのではないかなと思います。
薄桜鬼は本当に素敵なゲームだったので、ぜひ本編楽しんでくださいませ♪
よかったらお気に入りキャラなど教えてくださいね(*´∀`*)

アメブロ、拝見させていただきました。アドレスありがとうございましたm(__)m
ブックマークしていただくのはご自由にしていただいて構いません、ありがとうございます。
リンクに関しては、一応年齢制限のあるゲームの感想も取り扱っておりますので、
18才以上の方に限定させていただいております。ご了承いただけますと幸いです。
アメブロ拝見させていただいたのですが、高校生でいらっしゃいますか??
ですので、基本リンクはご遠慮いただいております、本当に申し訳ありません…
もしどうしてもとご希望いただけるなら、一言コメントにて18才以上の記事の取り扱いのある旨を
添えていただけると嬉しいです。コメント、ありがとうございましたm(__)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

紫音様>
こんにちは、コメントありがとうございます。お返事すごく遅くなってすみません><
薄桜鬼のプレイ状況はいかがですか??少しは進みましたか??

ブログでのご紹介ありがとうござますo(_ _)o
薄桜鬼、本当に面白いですよね~私は沖田さんが好きなのですが、紫音さんのお気に入りキャラは
左之さんでしたか!!!わかります~歩くエロスですしね(爆)
色っぽい展開もありますし、でろんでろんに甘やかしてくれますし、あの遊佐さんは素敵だなーと
思います!!がしがしプレイなさって、よかったら感想教えてくださいませv
コメントありがとうございました!

応援&主張リンク様♪

vspace=
20070509_253003.jpg
英国紳士不憫同盟
banner.gif
cin_bbanners.gif
女性向けゲームサーチ
登録させていただいてます。
wsbn_s.gif
女性向けゲームサーチ
登録させていただいてます。
baoo623.gif
素材お借りしております。
acht1.gif
素材お借りしております。
banner_20071021232721.gif
素材お借りしております。
renka_02.gif
素材お借りしております。
泉源福池
素材お借りしております。
cspbanner1.gif
素材お借りしております。

相互リンク様♪
声優さんファンサイト様

【石田彰さん】
○monoRise○
Keep on smiling☆
魂の色
日だまりBLOG
夢見た跡に・・・・
宇宙の彼方で
ソラの彼方

【井上和彦さん】
もりの、のんびり、にっき。
**Diary**

【置鮎龍太郎さん】
嗚呼、よきかなヲタ人生

【小野大輔さん】
D-rain

【神谷浩史さん】
狂愛ロジック

【小西克幸さん】
Romantic Square

【子安武人さん】
こやぴ~とデート
忘雪花*

【杉田智和さん】
Bus Stop

【杉山紀彰さん】
へたのゲーム好き

【鈴木達央さん】
連続モウソウ小説 迦陵毘迦~かりょうびんが~

【鈴村健一さん】
好物なんだ
アメジスト
ドンキホーテ的行動

【谷山紀章さん】
煩悩が108なんて嘘だから。

【福山潤さん】
Forbidden fruit is sweetest...
楽しき日々の記録。

【緑川光さん】
らばぁ~☆らばぁ~
湖迷宮

【宮野真守さん】
萌えいろやくしくん3rd。
きらきら夢のパレード
Tamagod☆Ringod

【森川智之さん】
Dearest ~きみはココロの常夜灯~

【遊佐浩二さん】
nocturne diary
*ストロングミント*

【吉野裕行さん】
天翔ける燕
2008年~イベント参加予定
2008年

1月20日(日)
恋華の宴~寿~(昼)

1月27日(日)
Gフェスティバル2008 東京

3月8日(土)
声優アワード授賞式

3月16日(日)
テニスの王子様 100曲マラソン(昼)

3月22日(日)
「まもりたい」発売記念イベント1回目

4月6日(日)
DARKER THAN BLACK NIGHT

4月26日(土)
美佳子@ぱよぱよ 公開録音

5月3日(土)
“QuinRose MIX.~2008.May~”(昼・夜)

5月25日(日)
オトメイトパーティ(夜)

6月8日(日)
宮野真守さん「Discovery」発売記念トーク&握手会

6月15日(日)
青春ラヂオ 公開録音

おまえらのためだろ!30弾(夜)

6月28日(土)
Reading for the ties 2008(昼)

鋼鉄三国志歌劇舞台(夜)

6月29日(日)
鋼鉄三国志歌劇舞台(昼・夜)

7月20日(日)
VitaminX ~いくぜっ!トキメキ★フルバーストEvolution~(昼・夜)

7月21日(月)
NARUTO「絆」完成披露試写会

8月16日(土)、17日(日)
GO!GO!5FES’08in武道館

8月22日(金)
NARUTO舞台挨拶 渋谷&池袋

9月21日(日)
「ぶっちゃけ!トップ・シークレット」第13回公開録音

10月12日(日)
東京ゲームショウPS2『Fate/unlimited codes』トークショー

11月3日(月)
RealRodeプレミアム体験会

12月20日(土)、21日(日)
ジャンプフェスタ2009


2009年

1月25日(日)
恋華の宴~舞~(昼・夜)

2月5日(木)
木内秀信 TALKLIVE 005~ROCK!(仮)~

2月22日(日)
“QuinRose MIX. ~2009.February~”(夜)

2月28日(日)
炎の!お客様感謝祭だにょ。

3月15日(日)
星奏学院祭2(昼・夜)

3月20日(金)、21日(土)
TAF2009

3月29日(日)
戦国BASARA放送開始直前イベント

4月5日(日)
眼鏡's メモリアルアルバム「蝶番」発売記念イベント元眼鏡's トークショー

銀魂大感謝祭

4月18日(土)
宮野真守さん FIRST LIVE TOUR 2009~BREAKING!~

5月2日(土)
DVD Genji発売記念イベント出張「ミカドラジオ」

BASARA祭(夜)

5月10日(日)
VitaminZ-絶頂箱(クライマックスボックス)-発売記念イベント

5月31日(日)
丼メン2・3杯目

6月5日(金)
劇団ヘロヘロQカムパニー第21回公演
ウマいよ!地球防衛ランチ~残さず食べてね~

6月14日(日)
テイルズ オブ フェスティバル 2009(昼)

黒執事 「その執事、終章 ~最後の晩餐を貴方と共に~」

6月21日(日)
READING FOR THE TIES 2009
~声を繋GO!手を繋GO!! 笑顔で繋GO!!! GO!GO!!GO!!!~(昼・夜)

7 月4日(土)
NHKアニメ館2009「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」

7月26日(日)
オトメイトパーティ 2009(夜)

8月9日(日)
VitaminZ 東京・盛夏の陣(昼・夜)

8月15日(土)
ネオロマンスステージ 遙かなる時空の中で 朧草紙(昼)

8月30日(日)
第3回Radio Misty 公開録音

9月6日(日)
松風雅也さん Birthdayトークライブ

9月26日(土)
アニメ「君に届け」第1話試写会

10月4日(日)
「花咲ける青少年」DVD 発売記念イベント

10月25日(日)
秋葉原エンタまつり2009「アルトネリコ ファン感謝祭」

12月5日(土)
コードギアス 反逆のルルーシュ キセキの誕生日(昼&夜)

12月6日(日)
Wild Strawberryコラボ記念イベント 浪川大輔さん×Luke.Cさん×狩野英孝さん(2部)

12月15日(火)1
ヘロQ第22回公演「カラクリ雪之JOE変化」(昼)

12月19日(土)、20日(日)
ジャンプフェスタ2010

12月24日(木)
「君に届け」DVD発売記念クリスマスカードお渡し会


2010年

1月23日(土)
「DARKER THAN BLACK~流星の双子~」DVD/BD1巻発売記念イベント

劇場版「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」舞台挨拶(昼・夜)

「Fate×TOWER RECORDS SHINJUKU」スペシャルイベント

1月24日(日)
おまえらのためだろ第33弾(昼・夜)

1月31日(日)
黒執事「その執事、狂騒~赤いヴァレンタイン~」

2月21日(日)
戦国BASARA FES.2010 蒼の陣-Let's Party!-

3月7日(日)
「ヘタリア Hetalia Axis Powers」まるかいて感謝祭

3月25日(木)
劇場版「銀魂 新訳紅桜篇」銀魂春祭り2010

4月4日(日)
おまえらのためだろ第34弾(昼)

4月18日(日)
Cure Cosplay Festival Vol.2 声優ステージ

6月5日(土)
テイルズオブフェスティバル(昼)

7月11日(日)
Last Escort -Real Katze-(昼・夜)

7月18日(日)
KAmiYU in Wonderland(昼)

7月24日(土)
劇団あかぺら倶楽部
『誰ガタメニ金ハ成…ル? Cash on Delivery!』(夜)

8月10日(火)
劇団ヘロヘロQカムパニー
『悪魔が来りて笛を吹く』(昼)

8月14日(日)
おまえらのためだろ!第35弾(昼・夜)

9月5日(日)
オトメイトパーティー♪2010(昼)

9月12日(日)
VitaminXtoZ いくぜっ!究極(ハイパー)★エクスプロージョン(昼)

9月12日(日)
グワィニャオン+岩山T★Threeの第2弾
『闘争×ホルモン Tackle Bagタックルバッグ』(夜)

10月11日(月)
ドラマCD「刻の男組」第3弾「ナルシー☆金太郎」発売記念イベント

10月30日(土)
QuinRose MIX~ハロウィン・イブ~(昼・夜)

11月6日(土)
katsu-oフレーク!特番~今夜開封生カツオ!~

11月7日(日)
Kiramune Music Festival 2010(昼)

12月18日(土)、19日(日)
ジャンプフェスタ2011

12月26日(日)
ぽけっとB’s-LOGまつり(昼・夜)

2011年1月9日(日)
『ヘタリア World Series』イベント まるかいて“大”感謝祭

2011年1月23日(日)
『テニスの王子様』アニメ10周年記念プロジェクト第1弾
「テニプリフェスタ2011 in 武道館」技

2011年1月23日(日)
『「黒執事Ⅱ」OVA完成披露試写会 with New Moon Drop 「Special」』

2011年3月20日(日)
【中止】声優フェスタ春~声の大響宴・讃~(昼・夜)

6月5日(日)
おまえらのためだろ第37弾(昼・夜)

2011年6月18日(土)
ヘロQ第25回公演「魔界転生」(夜)

2011年7月2日(土)
オトメイトパーティー♪2011(昼)

2011年7月10日(日)
TVアニメ 『 にゃんぱいあ -The Animation- 』 放送開始記念イベント

2011年7月24日(日)
ネオロマンスフェスタ12(夜)

2011年9月4日(日)
王様JUNGLE第2回

2011年9月17日(土)
ネオロマンスライヴ 2011Autumn(昼) 

2011年10月29日(土)
遙か祭2011~桜花恋模様~(昼)

2011年10月30日(日)
遙か祭2011~桜花恋模様~(昼・夜)

2011年12月4日(日))
<にゃんぱいあ-The Animation->みんにゃでクリスマスイベントするにゃ!~そしてDVD発売も記念なのにゃ!~(昼・夜)

2011年12月17、18日(土、日)
ジャンプフェスタ2012

2012年1月15日(日)
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVELIVE1000%

2012年1月8日(日)
ホス探へようこそ-FINAL-(夜)

2012年1月9日(月)
ホス探へようこそ-『FINAL記念SPイベント』(夜)

2012年1月21日(土)
斎賀みつき feat.JUST × ELEKITER ROUND 0(昼)

2012年1月28日(土)
“「戦国BASARA」ファン感謝祭 ~BSR48開票の宴~”(昼)

2012年3月10日(土)
ネオロマンスフェスタ 遙か祭2012(昼・夜)

2012年3月11日(日)
ネオロマンスフェスタ 遙か祭2012(昼・夜)

2012年3月18日(日)
Kiramune Music Festival 2012 - キラフェス2012

2012年3月18日(日)
10周年記念イベントときめきメモリアル Girl's Side 文化祭

2012年4月8日(日)
木内秀信トークライブ007 ~お花見だョ!全員集合~

2012年7月7日(土)
TYPE-MOON Fes. -10th ANNIVERSARY EVENT-

2012年7月28日(土)
劇場版NARUTO-ナルト-「ROAD TO NINJA-ロード・トゥ・ニンジャ」舞台挨拶

2012年8月5日(日)
オトメイトパーティ♪2012

2012年8月19日(日)
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVELIVE1000% 2nd STAGE(夜)




プレイ済み乙女&BLゲーム
記憶にあるのだけ増加中♪
ゲーム名末尾に※はフルコンプ

【PS2&DS&PSP】
・遙かなる時空の中で 八葉抄※
・遙かなる時空の中で 2
・遙かなる時空の中で 2 PSP
・遙かなる時空の中で 3※
・遙かなる時空の中で3 十六夜記※
・遙かなる時空の中で3 運命の迷宮※
・遙かなる時空の中で 舞一夜※
・遙かなる時空の中で4※
・遙かなる時空の中で4愛蔵版
・遙かなる時空の中で 夢浮橋special
・遙かなる時空の中で5※
・遙かなる時空の中で5風花記※
・金色のコルダ
・金色のコルダ PSP
・金色のコルダ2
・金色のコルダ2 アンコール
・金色のコルダ3
・アンジェリーク トロワ
・アンジェリーク エトワール
・フルハウスキス
・フルハウスキス2※
・マイネリーベ 優美なる記憶
・マイネリーベII 誇りと正義と愛
・幕末恋華・新選組※
・幕末恋華・新選組DS
・幕末恋華・花柳剣士伝※
・ときめきメモリアル Girl's Side
・ときめきメモリアル Girl's Side 1st Love
・ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season
・ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story
・ラスト・エスコート 深夜の黒蝶物語
・ラスト・エスコート2※
・Last Escort -Club Katze-
・VitaminX※
・VitaminZ※
・VitaminZ Revolution
・VitaminXtoZ Limited Edition
・テニスの王子様 学園祭の王子様
・テニスの王子様 ドキサバ海&山編
・緋色の欠片※
・緋色の欠片 あの空の下で※
・緋色の欠片DS
・翡翠の雫※
・蒼黒の楔※
・薄桜鬼※
・薄桜鬼 随想録※
・薄桜鬼 黎明録
・怪盗アプリコット 完全版※
・乙女的恋革命★ラブレボ!!
・リアルロデ※
・アラビアンズ・ロストPS2※
・ハートの国のアリスPS2※
・クローバーの国のアリスPS2※
・オレンジハニー※
・Yo-Jin-Bo 運命のフロイデ※
・水の旋律
・はかれなはーと 君がために輝きを
・放課後は白銀の調べ
・アルコバレーノ!
・風色サーフ※
・原宿探偵学園 スチールウッド
・Lucian Bee's
・カエル畑DEつかまえて※
・カエル畑DEつかまえて 夏・千木良参戦※
・S.Y.K ~新説西遊記~ Portable※
・S.Y.K ~蓮咲伝~ Portable
・二世の契り
・CLOCK ZERO~終焉の一秒~※
・アーメン・ノワール※
・華鬼~恋い初める刻 永久の印~※
・うたの☆プリンスさまっ♪Repeat
・うたの☆プリンスさまっ♪music
・AMNESIA※
・GARNET CRADLEポータブル ~鍵の姫巫女~※

【PC】
・Dessert Love 彼とのはじまり※
・KoiGIG DEVIL×ANGEL※
・Love Drops みらくる同居物語※
・Under the moon※
・Under the Moon つきいろ絵本※
・いじわるMyMaster
・月ノ光太陽ノ影※
・月ノ光太陽ノ影 Another Moon※
・銀の冠 碧の涙※
・蝶の毒 華の鎖※
・星の王女3 天・地・人の創世記
・星の王女 光のつばさ
・星の王女 恋のパティシエ
・星の王女 宇宙意識に目覚めた義経※
・仁義なき乙女※
・仁義なき乙女恋恋三昧
・ツンデレS乙女
・アラビアンズ・ロスト※
・ハートの国のアリス
・クローバーの国のアリス
・ジョーカーの国のアリス※
・アニバーサリーの国のアリス
・クリムゾン・エンパイア
・クリムゾン・ロワイヤル
・断罪のマリア※
・GARNET CRADLE※
・GARNET CRADLE sugary sparkle※
・Starry☆Sky ~in Autumn~
・D.C. Girl's Symphony
・すみれの蕾
・三国恋戦記~オトメの兵法!~※
・Bloody Call※
・Diary※
・NOISE ― voice of snow ―※

【BL】
・学園ヘブン PS2版※
・鬼畜眼鏡※
・鬼畜眼鏡R※
・比翼は愛薊の彼方へ 連理の夢※
・オメルタ~沈黙の掟~

【その他】
・魔王を征服するための、666の方法※






FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。